螟ァ驛ス蟶ょ恟雋ゥ霍ッ髢区挙謾ッ謠エ 縺縺セ縺ー繧雁卸讌ュ蠢懈抄繝阪ャ繝医Ρ繝シ繧ッ 莉頑イサ蟆ア閨キ謾ッ謠エ繧オ繧、繝医繝上ち繝ゥ繧ッ 繝薙ず繝阪せ繝「繝シ繝ォ縲蝠蜿門シ墓髪謠エ 縺励∪縺ェ縺ソ螟ァ菴ソ 譌・譛ャ驕コ逕」縲譚台ク頑オキ雉
大都市圏販路開拓事業所支援
大都市圏への販路開拓支援事業

■平成29年度販路開拓支援事業概要



本年度開拓支援候補募集について
※本年度の申し込みは終了しております。




販売コーディネーター
塚本 新二氏

販売開拓支援コンサルタント
潟Sールドボンド

 地域産品開発・販路開拓・営業支援を得意とする大阪市の会社。百貨店・大手小売・問屋など幅広い流通業者に取引口座を持っており、開発から販売に至るまでの一貫した支援を行う。



代表取締役
二宮 敏

クリエイティブディレクター(兼)デザイナー
鰍mINO

 総合的なデザイン・ディレクションを行う松山市の会社。これまでに道後オンセナート、蜷川実花展@台北MOCA、JR岡山駅商店施設年間プロモーション計画、京阪モールリニューアルプロモーションなどを手掛けている。



■販路開拓セミナー開催

 小規模事業者の自社商品を磨きあげ、大都市圏の高質スーパー等に販路を開拓するための支援事業として、平成29年8月10日(木)に「大都市圏への販路開拓セミナー」を開催しました。講師には、販路開拓コンサルタント会社の潟Sールドボンドから塚元新二氏を招き、当事業の説明のほか、売れる商品作りのノウハウや都会の売場についての講演を頂きました。


■支援事業者選考会を開催

 大都市圏への販路開拓を支援する事業者の選考会を9月4日(月)当所3階研修室において実施しました。食品・非食品を含めた様々な商品に対し専門家5人による試食・試飲・試触などの審査を行った結果、合計25社の応募商品の中から得点上位9社の商品を選定しました。


NO 事 業 者 名 商 品 名 デザインの方向性
@ アイシス(株) ふうせん巨峰ゼリー  本物の素材や味を連想させるパッケージへ
A (株)一笑堂 鶏卵饅頭  豆絞り風の柄がデザインされたトレーシングペーパーの帯を使用
B クレシェンド(有) 2wayスタイ  デザイン、素材感、汎用性を感じよく伝えるためのデザインへ
C (株)さくらコットン アイマスク  機能性・安全性を丁寧にアピールしたパッケージへ
D (株)山蔵ふるさと味工房 いりこだし醤油  商品の「らしさ」が伝わる堂々としたデザインへ
E (株)清光堂 一福百果まるごと
みかん大福
 販路拡大できる商品へ
F (株)曽我増平商店 えびす田舎みそ  伝統と革新をテーマに、現代らしいグラフィカルな枠組みを採用
G ヒナタスイーツ 島レモンのホワイト
チョコサンド
 レモンを使用していることが店頭に並んですぐに分かるパッケージ
H (株)八木酒造部 山丹正宗 
しずく媛 純米吟醸
 洗練されたロゴを最大限に生かし堂々としたラベルのデザインへ

<企業名五十音順>


■商品ブラッシュアップ(第1回〜3回)を実施

 選考会で選ばれた9事業所の商品を、大都市圏で売れるデザインに改良するために、9月〜11月にかけて計3回の商品ブラッシュアップを実施しました。商品の誕生経緯・コンセプトなどのヒアリング後に、販路開拓コンサルタントの潟Sールドボンドとクリエイティブディレクター(兼)デザイナーの劾INOの2社による容器やパーッケージのデザイン面を中心にしたブラッシュアップを図りました。



商品ブラッシュアップ ビフォー&アフター(12月28日時点)

@アイシス/ふうせん巨峰ゼリー

A活齒ホ堂/鶏卵饅頭

Bクレシェンド求^2wayスタイ

C潟Tクラコットン/アイマスク

D且R蔵ふるさと味工房/いりこだし醤油

F曽我増平商店/えびす田舎みそ

Gヒナタスイーツ/島レモンのホワイトチョコサンド

H株ェ木酒造部/山丹正宗 しずく媛 純米吟醸


■今後の計画

 平成30年1月18日(木)〜31日(水)の間、「クイーンズ伊勢丹杉並桃井店」(東京)でテストマーケティングを実施し、来客者・店舗・バイヤーへヒアリング調査を実施し、それをもとに商品の最終形にします。

詳細については下表のとおりです。
 
場所 クイーンズ伊勢丹杉並桃井店(東京都荻窪)
期間 平成30年1月18日(木)〜31日(水)
タイトル 愛媛県今治(いまばり)市逸品(いっぴん)フェア ―今治のよりすぐりの逸品―
商品 ブラッシュアップした9社の9商品+数品
狙い  高所得者が多い土地柄であり、サラリーマン・OLの来客が多い当店舗でテストマーケティングを実施。来客者・店舗・バイヤーの意見を集約して、大都市圏で売れる商品に改良を図る。


今後は企業自らと販路開拓コンサルタントによる営業活動を同時にかけ、販路拡大による売上増加を目指します。


■販路開拓の成果(平成29年12月末日 現在)

活齒ホ堂
 
  鶏卵饅頭

 販売先・・・アーバンリサーチドアーズ(大手アパレル・雑貨店)
 店舗数・・・全国約20店舗で販売
 販売時期・・・平成29年12月〜